「安産」って何?陣痛への恐怖を乗り越えよう!

夫婦で健やかハッピーになる

整体ヨガセラピスト 南雲ゆりえです。

 

最近のマタニティヨガレッスンにお越しのみなさん♡

img_2790-1.jpg

妊娠5か月から臨月の方までいらっしゃるのですが、とくに妊娠後期の方は

「陣痛ってどんななんだろう・・?」

「来たら気づけるのかな?」

「どれくらい痛いのかな・・」

など、お産への不安・恐怖心が強いようです。

 

私も初産の時は、同じ気持ちですごく不安でした。

ちょっとでもシュミレーションするために、お産のドキュメンタリー動画を探してみると

陣痛やいきみの辛さに耐えかねて、絶叫している妊婦さんの映像があったりして、怖くなりました・・

 

そのときyoutubeでサーフィンしていたら、たまたま猫のお産の動画が出てきました(・・)!!

猫のお母さんが、小さい体で、がんばって子猫を産みだしている姿・・かなりぐったりして苦しそうでしたけど、落ち着いて無心に産みだしている姿に感銘を受け

「猫でもやってるんだから、私でもできる!!!」と、不思議な勇気をもらったりしましたね(^^;)笑

 

陣痛が起きて産院へ向かうときには大天使ラファエル様のカードを持っていったり(笑)かなり神頼みしてましたけど

img_2824.jpg

結局私の場合は、小さいころから喘息や肺炎で苦しんだ経験があったり、心臓の手術をしたことがあったり、割と痛みや辛さに耐性があったせいか・・?

もちろんかなり痛くて悶えましたが、叫んだりすることもなくかなり落ち着いてお産を終えた気がします。

事前にお産についてある程度勉強していたことで、覚悟もできていました。

陣痛が来てから12時間(初産の平均)、分娩室に入ってからは1時間くらいで娘が産まれました。

img_2827.jpg

でもいざ生まれるときというのは、どんなに若くて健康でも、経産婦であっても、やっぱり何が起きるか分からないといいますよね。

帝王切開、吸引分娩、いろんなパターンもあるのだと思いますがそもそも「安産」とはどういった意味なのでしょうか?

 

いろんなとらえ方があるとは思いますが、医師監修のこちらの本より引用させていただきますね*

HAPPY妊娠・出産ガイドBOOK

 

~そもそも安産とは?~

①赤ちゃんが元気に生まれるお産。
赤ちゃんはかけたい時間をかけて生まれてきます。多少長くても、母子ともに元気なら、それが安産

②赤ちゃん第一で行動できたお産。
出産に対する恐怖を乗り越え、妊娠中から赤ちゃん第一で行動し、自信をもってお産に臨むこと。

③ママ自身が満足できたお産。
なにが起こるか分からないお産。妊娠中に勉強し、出産に関する知識を備えてお産に臨めれば、生まれただけで満足のお産に。

④産後の育児がスムーズにスタートできたお産。
直後に始まる体力勝負の育児。それを元気にスタートできる体力を残せるお産。

 

~安産のために妊娠中からできることは?~

①規則正しい生活リズムを整える。
睡眠・食事・入浴などの時間を一定にし、体内リズムを整える。

②バランスの良い食事でエネルギーを備える。
一汁三菜を意識した献立で、野菜を毎日食べ、お菓子や濃い味は避ける。

③柔らかく温かい体づくりで産みやすい体へ。
股関節を柔軟に、足腰を鍛えるとともに、冷え対策を万全にし血行を良くする。

④リラックス上手になり、落ち着いたお産へ。
アロマやハーブ、バスタイム、音楽など、心を落ち着かせる習慣を取り入れ精神コントロールできるようになる。

⑤お産について知識を得、流れを把握する。
産院や地域の母親学級に参加し、お産への心構えをする。

⑥周囲との信頼関係を築き、安心してお産に臨む。
産院スタッフさんや、旦那さんと日ごろからコミュニケーションをとり、体の変化や不安を共有しておく。

 

私も改めて、とても参考になりました(^^)*

img_2828.jpg

 

医療介入ができない時代には、現在よりも高い確率で死産や新生児死亡、母体死亡が起きていました。

現在では、日本の周産期医療の安全レベルは世界一の水準になり、有り難いことにほとんどのケースで安心して妊娠・出産に臨める環境となっています。

日本赤十字社 深谷赤十字病院HP掲載のデータ↓)

sanhu_d.00004.00000161

でも一方で、死産や新生児死亡、母体死亡はゼロにはなっていません。

sanhu_d.00004.00000158

時代は変わっても、お産は命がけであることは忘れずに、備えていきたいと思います*

 

雨模様ですが素晴らしい週末をお過ごしください(^^)♡

 

ゆりえ

 

 

武蔵小杉となり元住吉より2分 美整体ヨガサロン ルルアモーレ

151114_131 151114_038

 

夫婦でもっと健やかハッピーに♪パートナー整体教室 オテアテ
IMG_9990-300x225