旦那さんがスーパーイクメンになっちゃう言葉がけ♡

おはようございます*

夫婦で健やかハッピーになる
おてあて整体ヨガセラピスト 南雲ゆりえです。

 

マタニティヨガにずっと通ってくださっていたお客さまが、

お手紙をもって産後の骨盤矯正をしにきてくださいました*

IMG_0325-1.jpg
(ご承諾をいただき、体験談としてメッセージをごしょうかいさせていただきます。その後いただいたメール文もあわせて*)

 

~~メッセージ~~

パパの誕生日に、3106gの男の子を出産しました。

長い長い陣痛で大変でしたが、ヨガを教えていただいたおかげで、呼吸やいきみ方を褒められました♡

今まで全く運動してこなかったバキバキの体でどうにかこうにか出産を乗り越えられたのは、本当にヨガのおかげだと思ってます~!!

本当にありがとうございました♡

良く寝る子で手がかからず、パパも協力してくれているので楽しくやっています!!

産後整体もとても気持ちよかったので、また行きたいです*

良いお年をお迎えください(^^)

~~~~~~

Oさま、ご出産おめでとうございます!

安産でよかったですね。

 

「パパも協力してくれているので楽しくやってまいます!」とのこと。

素晴らしい旦那さまですね(^^)

 

IMG_0412-0.jpg
(私の娘が生まれたてのとき。)

 

そうそう、私たち「母」となった女性が、幸せに子育てしていくためには

「父」である旦那さんの協力が必要不可欠ですよね。

 

核家族だと、昔みたいに近所に住む親せきの手を借りるなんてことはできませんし、

産後の女性の体は、疲弊しまくってボロボロ。

ホルモンバランスの大変動で心も不安定。

旦那さんが会社へ行っている間、一日中、言葉の通じない赤ちゃんと家で過ごすのは、

かなり大変なことです。

ゆくゆく産休を終えて仕事復帰したときに、スムーズに夫婦で分担することができていると女性の負担も減りますよね。

 

私が出産した3年前は、世の中に「イクメン」という言葉が広がってきたころでした。

いまはもう、

「育児『手伝う』じゃないでしょ。自分の子なんだから男もやって当たり前でしょ。」

という、イクメンって言葉すらナンセンスというような風潮になってきている気がしますが

 

当時は、

「旦那さんけっこうイクメンなんだ!すごいね!!!」みたいな反応でした。

 

でも確かに、うちの主人はすごくよく育児も家事もやってくれます。

主人がどうやって子育てに参加してくれているか、たまに友達に聞かれて話をすると

友だちの間で「スーパーイクメン」と呼ばれ出すほど。(笑)

 

本人いわく、自分が4人兄弟の末っ子で、お母さんが上の兄弟たちを必死で育てているのを小さいころから見ていたので

(しかも当時は子育ては女性の仕事。お父さんの助け一切なし。)

どうしても「母」となった女性を助けてあげたくなるのだそうです。

IMG_0414-0.jpg

 

そんな、もともとイクメン素質のあった彼なのですが

やっぱりはじめての育児なので、はじめは「もっとこうしてくれたら助かるのにな~」ということもありました。

なので、私は私で彼がもっともっとイクメンになってくれるよう、当時言葉がけを意識してみていました。

 

~旦那さんがイクメンになる言葉がけ~

※以下「なぐなぐ」は旦那さんのニックネーム。(南雲のなぐ。)○ちゃんは娘のこと。(丸いのでまるちゃん)

(もしダメな点があっても)おむつがえ、はじめての割に手際がいいね!!上手~♡」(自分もできるんだと自信を持つ)

(親戚などの前で)なぐなぐに抱かれると、○ちゃんすごく落ち着いた表情になるね♡」(人前で誉められると嬉しい)

「○ちゃんはパパ似だね~。パパに似て良い子になってくれるといいな~」(似てると言われると愛着がわくもの)

(人前で)私よりも娘はパパになついている気がします♡」(育児ができるという自己認識を持つ)

「友達が、すごいイクメンだね!うらやましいって言ってくれたよ~♡」(第三者に褒められるとうれしい)

「ここまで育児を手伝ってくれる旦那さん、いないと思う!私って幸せだなぁ~♡」(もっと手伝ってあげようとなる)

「預かってくれてありがとう!おかげでリフレッシュできたよ~♡」(見ていてあげてよかったと思ってくれる)

「たまに一日子どもを見ているだけでイクメン気取りしている旦那さんに比べたら、なぐなぐって本当にすごいね!」(誰かと比較して誉める)

「仕事ができる人って、何やらせてもできるよね。」

「子育てと会社でのマネジメントって絶対通じてるよね。」(子育てが仕事力にも通じると感じられる)

「育児だけじゃなくて家事までどんどん上達してるね!!尊敬するなぁ~。」(家事ももっとやってもらえる)

(子どもが言葉が通じるようになったら)パパってすごい人なんだよ~!」(子どもにもパパを尊敬させる)

「あっ!パパ帰ってきた~!やったね!!(走ってお迎え)(さらにパパになついてよく遊ぶようになる)

 

書いていたら、私が若干悪者に思えてきてしまいましたが(笑)

もし、「旦那さんがあんまり育児に協力的じゃない。」という方がいたら

すこしでも参考になればと思います。

 

男性は褒められるとがんばれる生き物なので、

とにかく、何をしてもほめる!何もしていなくてもほめる!

ということが大切だと思います。

 

はじめは響かなくても、根気よく、繰り返し繰り返し続けていくんです。

言葉のパワーは偉大です。

「頭が悪い」と言われ続けて育った子供が、自信のない子になってしまうのと同じです。

はじめはイクメンじゃなくても、イクメンだイクメンだと言われ続けたら

気が付いたらスーパーイクメンになっちゃうんです(^^)

IMG_0301-0.jpg

旦那さんは、私たち妻にとって、いちばんの同士。

二人で、長い子育てを乗り越えていきましょう(^^)

 

きょうも家族仲良し、アットホームな一日になりますように~☆

 

 

~直近のワークショップ~

夫婦でもっと健やかハッピーに♪首肩こり&腰痛改善!お家でできちゃう「おてあて整体ヨガ」ワークショップ(詳細はこちら)
IMG_9990.JPG
【日時】

*初めての方は肩こりWSをお選び下さい。

・1月7日(木)肩こりWS  10時45分~ 残1
・1月13日(水)肩こりWS 10時45分~
・1月21日(木)腰痛WS  10時45分~ 満席
・1月26日(火)首こりWS 10時45分~

~私のサロン~

武蔵小杉となり元住吉より2分
美整体ヨガサロン ルルアモーレ(HP)

IMG_9946.JPG IMG_9937.JPG

コメントを残す