「子どもが生まれたら家で働く」という選択。

おはようございます*

夫婦で健やかハッピーになる
おてあて整体ヨガセラピスト 南雲ゆりえです。

 

IMG_9984.JPG
(マイサロン ルルアモーレにて)

 

先日、3年前まで働いていた会社の同期会に参加してきました*

やっぱり「同期」って特別な存在なんですよね。

はじめて会社に入って、それまで学生の時は味わったことのない(辛酸をなめるような・笑)さまざまなことをいっしょに乗り越えてきた仲間。

でもそんな同期も、いまは3分の1くらいが会社を辞めて転職していたり

結婚したり、子どもを産んでいたり、さまざまな人生を歩んでいるのでした。

 

話していて、

「ゆりえぽんの子はいまいくつだったけ?」

「3才だよ。来年幼稚園。」

「へ~、え、「幼稚園」ってまだあるんだね!

みんな「保育園」じゃないの?」

という会話がありました。

 

うん、そうだよね。会社で働いているみんなは、子どもが生まれたら保育園にいれるのが普通。

 

ざっくりいえば

保育園は、働いているママの子がはいるところ。朝から夕方まで預かってもらえます。

幼稚園は、専業主婦のママの子がはいるところ。昼過ぎまで預かってもらえます。

 

私も会社員時代は保育園にいれるのが普通だと思っていましたが

人生いろいろ、導かれるようにセラピストになった私は、娘を幼稚園にいれる予定です。

(幼稚園も延長システムのあるところもあり、私の娘の幼稚園も5時まで預かってもらうことが可能なので、私のように仕事があるママでも利用しやすくなっています。)

 

でも、さっきの同期の言葉があらわしているように

保育園と幼稚園、会社員ママと専業主婦ママ、それぞれの世界はぜんぜん違ったものなのですね。

 

そんな私は、会社員ママと専業主婦ママの中間的なポジションでしょうか。

 

専業主婦のママ友さんからは

「ゆりえさん働いているのね!?大変なのに、えらいね。」

という反応をいただくこともしばしば。

 

逆に会社員ママのお友だちからは

「自由に働く時間を選べて、いいな~」となります。

 

どちらの人たちとも話していると、同じママでも、日々の生活の過ごし方はもちろん、考え方のスタイルなども違うことを感じます。

 

IMG_0271.JPG
(おてあて整体ヨガの講座に来てくださる方も、みなさんさまざま*)

 

実は高校生のころから

「子育てしながら家で働ける仕事できたらいいな~」

って漠然と思ってたのです。

 

私の母は、専業主婦でした。

学校から帰ると、いっしょにお菓子をつくったり、習い事へつれていってもらったり、母とゆったり過ごした放課後の思い出。
(小4くらいからはつらい受験勉強が始まって一気に暗い思い出となりますが(苦笑))

私も子どもと触れ合う時間、母みたいにたくさんとれたらいいなって無意識に思っていたのかもしれませんね。

 

一方私は自分を社会とつなげてくれる仕事も好きでした。

仕事は自己表現につながりますから、私にとってなくてはならないもの。

会社員としてもずっとやっていきたいなという気持ちもありました。

 

でも、人に雇われる立場で5年くらい働いてみて、

やっぱちょっときついな、って思ってしまいました。

 

どんな部署に異動になるかも、自分じゃえらべない。

会社の方針も都度変わっていくけど、自分の意図じゃない。

でもあたかも上からの指示が自分の考えであるかのように、取引先の人と接しなければならない。

時短勤務しているママたちはいつも限られた時間で必死に働いていて大変そうに見える。

グループ内で一人産休にはいったりすると、他の人が大変になるのも見ていて複雑。

出産も先延ばしにしないと、女性は社内で偉くなれなそう。

自分にうそをついて何かを諦めるか、

自分の体と頭を酷使して必死ですべて叶えるか、

どちらかしなければ、続けていけない気がする。

 

IMG_0272.JPG
(宮古島にて)

 

結果的に導かれるようにあれよあれよと手に職をつけることとなり、整体セラピスト・ヨガインストラクターになったわけですが

はじめは主人も「会社員やめるなんて、もったいないことしたな~」って言ってたんです。

(もちろん応援してくれていましたが(^^))

 

でも専業主婦の世界に片足つっこんでみた私がいまやっている「子どもが生まれたら家で働く」というスタイルには、

私自身もすごく満足しています。

 

「自分の心から好きな仕事を、

自分の大切な家族との生活をいちばんに考えながら、

マイペースにすべてを両立して行ける。」

 

さいしょは会社員時代より収入下がっちゃうかもしれないけど、やりようによっては越えられるよね。

それに、もし収入下がっても、好きなことしている心の満足感のほうが大切だよね。

子どもたち、家族のみんなにも心のゆとり、伝播してくるよね。

って思うのです。

 

専業主婦にも、ワーキングマザーにもなろう!

それが私の理想だし、個人的には出産した女性にはおすすめだな~って思うのです。

 

いろんなケースがあると思うので、迷っている人がいたら、ぜひご相談くださいね*

IMG_9915.JPG

きょうも素晴らしい一日になりますように!

 

 

 

~直近のワークショップ~

夫婦でもっと健やかハッピーに♪首肩こり&腰痛改善!お家でできちゃう「おてあて整体ヨガ」ワークショップ(詳細はこちら)
IMG_9990.JPG 
【日時】

*初めての方は肩こりWSをお選び下さい。

 ・1月7日(木)肩こりWS  10時45分~ 残2
・1月13日(水)肩こりWS 10時45分~
・1月21日(木)腰痛WS  10時45分~ 残1
・1月26日(火)首こりWS 10時45分~

~私のサロン~

武蔵小杉となり元住吉より2分
美整体ヨガサロン ルルアモーレ(HPはこちら)

 IMG_9946.JPG IMG_9937.JPG

コメントを残す